Loading

BLOG

イギリスからフラワーリースのオーダーが入りました!

ロンドンからリースの注文が入りました

1月に海外からインスタのダイレクトメールが入りました

その内容は

あなたにリースを作って欲しい!

もちろん知り合いではありません。内容を読んでみると差出人はイギリス人であるということ。
弊社のインスタグラムを見ただけということ。

海外発送は年に数回ありますが、すべて日本のモールから
注文を受けて、海外に送ってくださいというオーダーです。

今回はまったくの新規のお客さまなので、それなりに思うことはありました。

現在私たちが利用できる
ECサイトは海外からの注文には完璧に対応できています。
文章のやりとりも、翻訳サイトがありほぼ和訳英訳は解消できます。

決済も発送もすべてシームレスで悩むことなく処理できます。
便利な世の中になりました。

注文者はイギリス南部に住われている女性です。

この町はサザンプトンという名前ですが、私は若い頃ドライブで訪れたことがありました。田舎ではありますが、田園風景が広がり長閑な街であったのおぼえています。

とにかくそんなことを思いながら、なんて世の中は狭くなったのだろうと思います。

ちなみに送料は国際スピード郵便(EMS)で約5000円。3日ほどで届きます。

イギリスに送ったリース01

寄せ植えミモザアレンジキット【アトリエキット】

レモンユーカリをミモザに合わせる話

関連記事

  1. 花産業の流通について01

    2021.01.25
  2. 【どんど焼き】無病息災を祈ります

    2021.01.10
  3. オレゴンモミのクリスマスリース【ワークショップの様子:動画】

    2020.12.21
  4. 桜を撮ったYoutub動画、TBSの番組で放送されました

    2022.03.27
  5. 2019 夏 リース 販売開始! 夏をサキドリ!

    2019.05.22
  6. 夏の畑

    2017.07.31
PAGE TOP