Loading

BLOG

ミモザの季節早く来ないかな〜

ミモザの季節

ミモザの準備を急いでいます

お正月が終わればすぐにもネットショップの
準備をしなくてなりません。福袋の販売が終われば
サイト内のデザインを更新しなくてはいけません。
そして新たに表示するのは【ミモザ】です。

ミモザの特集ページ

今年のミモザの特集ページは新しく作成いたしました。
思えばここ2、3年は写真を撮りためているので
新しいページを作るにもあまり困ることはありません。
気分も爽やかに特集ページは公開しました・

ミモザの木

ページができれば次は実際にミモザの花を仕入れなければなりません。
まだミモザの花は咲いていません。ですから花市場に出かけて仕入れる
わけですが、その前に昨日は近所に伐採用としてミモザの木を植えさせて
もらっている現場に伸び具合を見にいきました。

現在のところ生育は十分で、きれいに花芽もついていました。
あとはこのまま平年並みの天候になってもらい
綺麗な花を咲かせてくれれば嬉しいです。
ひと枝だけ切ってダイニングの棚に飾ってみました。

花芽のミモザ

こうしておけば部屋の中でミモザは花を咲かせます。

市場にミモザの花を仕入れに行く

そして今朝早く起きて市場に行ってミモザを仕入れてきました。
輸入のミモザで完全に花が綺麗にひらいています。

今年は例の感染症のため、あまり入荷できないとのことでしたが
なんとか手に入れることができました。

実はもうネットではミモザの注文が数件入っております。
輸入物ははっきり言って値段が高いので
いろんな意味でそうとう頑張らなければなりませんが
今日仕入れることができてよかったです。

3年目になるミモザの剪定について、今ごろ重要なことに気づく

今日はクリスマスようやく気持ちも落ち着きます

関連記事

  1. ミモザの花は春の主役のトップバッター!!

    2020.02.21
  2. 夏の畑

    2017.07.31
  3. コッペクラフトワークのバックヤード vol.2

    2017.05.29
  4. 八ヶ岳ドライブで立ち寄りたい 【花と雑貨のお店】

    2020.07.31
  5. フラワーピックは考え方次第。手作りできます02 レーザーカッター編

    2021.01.16
  6. 夏の花、デルフィニウムの植物名は【イルカを意味するドルフィン】

    2021.07.26
PAGE TOP