Loading

BLOG

森の山小屋でワークショップ

山小屋でのおしゃべり

野の花スワッグのワークショップ

週末は朝早く自宅を出て、
野の花を集め、その場で採集、ランチ、ワークショプの
流れで遊んできました。

みなさんの楽しみは最後に控えるワークショプ
もちろん花材は自分で摘むから、充実感は倍増です。

スワッグの名前は「野の花スワッグ」

野原でストレス解消

ヤマブドウ、センニンソウ、ヤマシダの採集

場所はお伝えできませんが、絶好の穴場で
緑が広がる野原が山の上にあります。
午前中、その場所で子どもたちと思いっきり遊び、
ストレスの解消。

その間に茂みに入り、センニンソウ、ノブドウ、ススキ、ノラニンジン、ヤマシダを
ワークショップ用に採集しました。

ちょうどコーヒーも入り最高の時間を過ごしました。

森の中の静かな山小屋

野の花スワッグ

海を見渡せる南斜面に建てられた小屋があります。
知り合いが管理している場所に
秘密基地の用にひっそりと存在しています。

この日はお休みなので、連絡だけはしておいて
みんなでおしかけました。
小雨も降ってきました。

まず作ってきたランチを食べて、
一息したところで、ワークショップの開催です。

スワッグ作りは、グルーなのボンド要らず。
花材を直感で組み合わせて、長さを調節して
縛るだけです。

と、簡単なようでして絶妙のバランス感覚が必要です。
でも今日は花材がふんだんにあるので、多少失敗しても
大丈夫です。

センニンソウ、ハゼラン、ジャスミン、ガマズミ、アジサイ、ススキ、ノブドウ
を素材におしゃべりをしながら、楽しい時間を過ごしました。

次回はこの山小屋でクリスマスリースを作りたいと思います。
少し寒くなるかもしれませんね。

 

シェル型ポットのサンゴ礁アレンジ【アトリエキット】

秋に色付く紅葉のリース

関連記事

  1. ❗️大切なお知らせ❗️-3/8〜6/5にお届けした セミオーダーリースに使った花…

    2019.06.25
  2. 一夜の命【月下美人】大暑に咲く

    2021.07.23
  3. 生田緑地に行ってメタセコイアの林を見てきました

    2020.07.03
  4. バラ園の冬剪定 横浜イングリッシュガーデン

    2021.02.03
  5. フレッシュモミのクリスマスツリー

    2020.12.18
  6. 国立科学博物館付属【自然教育園】

    2021.01.06
PAGE TOP