Loading

BLOG

ホワイト ハーフリース【ハンドメイドキット】

ホワイトハーフリース

柔らかな白いバラとライトグリーンを合わせたホワイト ハーフリース

の作り方を説明いたします。

柔らかな白いバラとライトグリーンを合わせたプリザーブドフラワーのハーフリースの手作りキット。
グレイッシュなコットンリネンのリボンで甘さを抑えた、大人可愛いリースです。

このリースはCoppe Craft Workshopのアトリエキットです。

商品の説明をご覧ください

パステルイエローのバラとライムグリーンアジサイのリース作り方

アトリエキットとして送られる花材となります。

ホワイトハーフリース材料一覧

1.リースベース
2.リボン
3.バラ
4.ベリーピック
5.ボタンフラワー
6.イモーテル
7.バラ(ドライフラワー)
8.ハイゴケ
9.カシワバアジサイ
10.アジサイ
11.ペティーコート

商品が届きましたら、材料の確認をお願いいたします。
アトリエキットの制作手順は
同梱のマニュアル、及びYoutube動画にアップしております。

process

リボンの下ごしらい

ワイヤーを曲げて、撚りあわせ、5cm 程度のところでカットしておきます。

リース下半分にボンドをつけてはいゴケをつけます

リースの下半分に木工用ボンドを塗り、ハイゴケを貼り付けます。ハイゴケを貼り終わったところです。
ボンドが乾くまで、そっとしておきます。

作り方マニュアル

花びらと花びらの間に小さくちぎったコットンやティッシュを詰めて、バラをふっくらと広げます。

※花びらが切れない様にゆっくり、外側の花びらからそっと広げて行きます。好みの大きさに広げたら、
詰め物を入れたまま、額の部分をボンドで固めます。しばらくそのまま置いて、花びらに癖がついたら詰め物は取り出します。

 

バラとベリーの位置を決めボンドをつけて固定します。

柏葉アジサイを追加しました。

イモーテル、ボタンフラワーを固定し、紫陽花を止めつけていきます。
紫陽花は細かく、丁寧に接着していきます。

最後にペティーコートを追加します。

リースに吊り下げ用のループをつけます。ワイヤーを1/2 に切り、U 字に曲げてからリースの裏側に差し込みます。
目打ちやドライバーをリースに差し込んで隙間を作ると、ワイヤーを入れやすいです。
吊り下げる部分がちょうどいい大きさになるまで差し込んだワイヤーを引き、内側で捻って抜けないようにします。
余分なワイヤーは折り曲げて見えないようにしておきます。
残りのカーネーションを根元で切り、花びらをバラバラにしてからリースに散らします。

完成写真

完成です。

作り方動画をYoutubeにアップしています。

<“>

パステルイエローのバラとライムグリーンアジサイのアレンジ【ハンドメイドキット】

花産業の流通について01

関連記事

  1. パステルイエローのバラとライムグリーンアジサイのアレンジ【ハンドメイドキット】

    2021.01.23
  2. ミニバラとエリンジュームの春色スワッグ 【ハンドメイドキット】2月のアトリエキッ…

    2021.03.06
  3. ドライフラワーのクラフトキット、ハンズ便で頒布会が始まりました。

    2019.06.01
  4. 初夏を感じるグリーンホワイトリース【ハンドメイドキット】5月のアトリエキット

    2021.05.25
  5. クランベリーカラーのフラワーアレンジメント【ハンドメイドキット】4月のアトリエキ…

    2021.04.20
  6. ドライフラワーで作るトピアリーハンドメイドキット【ハンズ便】

    2021.03.13
PAGE TOP