Loading

BLOG

ドライフラワーのワークショップ【東京 川崎】で開催しています

アトリエでのワークショップ風景

ドライフラワーのワークショプについて

ワークショプは定期的不定期におこなっていますが、
ユーザーの方はうまく使い分けていらっしゃいます。
アトリエで月1回開催されるワークショップは
趣味で花を触っていたいという方が多く、
ほんとうに楽しみとして通っていただいております。

不定期におこなうワークショップは
場所を特定せずにインスタやサイトで事前に
告知して集まっていただいております。

開催場所は、東京、川崎

定期で行うワークショップの場所は川崎市多摩区にあります。
小田急線向ヶ丘遊園駅から歩いて20分(女性の場合)
と駅から時間がかかることから、
通われる方には少々不便になります。
専用駐車場が一台分ございます。

東京で開催する場合は
渋谷区にある専門学校の多目的スペースで
おこなうことが多く、こちらはJR渋谷駅、千代田線神宮駅前
から歩いて10分かかりませんので、交通の便は大変便利です。
あとは、
企業とコラボする場合は、指定されたショールーム、イベント会場
でおこないます。

ワークショップの特徴

初めてでも安心、とどこかで聞いたことがある文句ですが、
まさに特徴はこれです。

ワークショプの内容、学べること

非常になごやかにワークショップは始まります。

毎月のカリキュラムは決まっていて、
ホームページ上で事前に告知はしていますが、
必ず、カリキュラム通りに作らなければならない
ということではありません。

時間内では、
材料の知識、花について、作り方についてと
雑談レベルでお話することができますので、
作る、だけでなく他の内容も学べます。

川崎のアトリエでおこなうワークショップは
場所内で、ドライフラワー製品の制作もしているので
材料は豊富に揃っています。

ですから、毎月のカリキュラムの他にも
作りたいモノがある場合は、その場で用意ができます。
材料は豊富にありますから、予定より大きくしたい場合も可能となります。

ハンドメイドキット通販との違いは

当店では毎月のカリキュラムと同じ内容を
ホームページで販売しています。

マニュアル+作り方動画もございます。(youtube)
それらを参考に
ご自宅でも作るのは十分可能になっています。

【通わなくても自宅でお稽古】

商品ページでの販売コピーです。
ネット上では、1回、3回、6回、12回というコースが
あります。
ユーザーさまの中では、10年も続けていらしゃる方もいます。

ワークショップとハンドメイド通販との違いは

ワークショップの場合は、雑談ができてその中で
たくさんの有益な話ができるます。
中には自分で将来は教室をやりたいという方もいらっしゃいます。

当ショップでは、通販サイトの運営もしておりまして、
通販モールでの販売方法、ノウハウ、資材の仕入れ方法、
ネットショップ構築方法などもお話しています。
もちろん、経験上わかる範囲ですが。

ワークショップの新しいカリキュラム

ワークショップで作った物を、撮影するために
写真ブースをご用意しています。
そこでは簡単なスマホで撮る方法や
SNSで映える写真の撮り方のアドバイスもしています。

これはすごく好評をいただいています。

ワークショップを受けてみたいという方は
ぜひ、お問い合わせページからご相談してみてください。

【ドライフラワー ハンドメイドキット】作り方 ローレルリーフとビタミンカラーリース

マスコミとドライフラワーの仕事をする

関連記事

  1. この時期に梅についての話をしてはいかがですか?

    2021.02.15
  2. 8月のレッスン

    2019.08.08
  3. パロサントの香りお届けします!

    2020.06.26
  4. おうち時間ですごすみなさまへ! ヘリクリサムのリース10名様プレゼント

    2020.04.10
  5. 楽天市場母の日トレンド・限定商品発表会

    2018.04.20
  6. 手作りキット発送準備

    2017.04.15
PAGE TOP