Loading

BLOG

ポップでキュートなブッシュドノエルアレンジ

11月のアトリエキット

ポップでキュートなブッシュドノエルアレンジ 【11月のアトリエキット】

今月のアトリエキットはメルヘンに挑戦してみました。
毎月壁掛けとアレンジメントの新作をお届けするアトリエキット。
今回のアレンジメントは出来上がりが少しだけカワイイストーリー
を感じさせる作品です。

ブュッシュ・ド・ノエル

フランス語ではクリスマスは【ノエル】、丸太や木は【ブッシュ】の意味で、
いつもクリスマス時期にケーキ屋に並ぶあのケーキの名前は【クリスマスの木】。
日本語にすると味気ないのですが、フランス語で聞くとなんともお洒落に聞こえます。

なぜ丸太?なのかというと、ヨーロッパではキリスト教以前の冬至祭、もしくは
宗教的な慣習【ユール】で使われた丸太の風習を守るために
クリスマスケーキとして作られたのが一つの説になっているそうです。
キリスト教とは関係がないのですね。

おウチ時間、クリスマス前にゆっくりと時間を使ってみましょう!

12月のアトリエキットはモスやヒムロの葉や赤い実を樺の樹皮で挟み、
その上に小さな小人が薪にノコギリをあてているアレンジメント。
テーブルの上や、玄関の靴箱のちょこりおいてもカワイイ。

おうち時間を楽しめます。お子さまと一緒に作っても
充実した時間を過ごせそうですね。
作り方の動画をYoutubeにアップしていますので、
商品に同梱されているマニュアルと併せて見てください。

11月のアトリエキットのラインアップ

もう一つのアトリエキットは【大人なシックなホワイトゴールドXmasリース】
こちらは深い緑の葉に、ホワイトとゴールドの木の実をつけた
大人の雰囲気が漂うシックなリースです。

11月のアトリエキットアレンジとリース

 

多摩川の生態系保持空間

しめ縄飾りのワークショップ【正月飾り】

関連記事

  1. ドライフラワー【ハーバリウム】について

    2020.05.29
  2. 明月院のアジサイを見に行ってきました。

    2020.06.19
  3. しめ縄飾りのワークショップ【正月飾り】

    2020.12.04
  4. 続・八ヶ岳ドライブで立ち寄る【花と雑貨のお店】山梨県清里 萌木の村

    2020.09.11
  5. 花言葉は怖い!って分かるような気がします。日本人には良いイメージしかない。

    2020.10.09
  6. 麦わら帽子をかぶってマリーゴールドを見に行きました

    2020.09.04
PAGE TOP