Loading

BLOG

スマッジスティックスが売れています!

coppecraftworkshopのスマッジスティックス

春に販売を始めたスマッジスティックが好調に売れています。
新しい商品として売り出しましたが、今まで当店にないカテゴリー商品、カワイイくてお手頃価格をコンセプトとして、今年初旬より女性スタッフが考案していたものです。

スマッジスティックスとは?

スマッジスティックとはネイティブアメリカンが魔除や厄除、空間浄化の為に乾燥したセージや、ハーブを焚き、邪気払いに使用していたもので 海外では引っ越しのお祝いやプレゼントなどにもポピュラーなものです。
Coppe Craft Workshopのスマッジスティックは火をつけずにインテリアとして楽しんで頂けるような オリジナルデザインでドライフラワーの新しい楽しみ方としてのスマッジスティックを制作しております。
香りの強いドライハーブ、 レモングラス、ラベンダー、セージやベルガモット、ユーカリなどと聖なる香木、バロサントやサンダルウッド、シナモンを合わせて束ね、クリスタルやリボンを花の色に合わせて選び制作しています。
置いておくだけで、ふわっと良い香りが広がります。
通常はスマッジスティックスと呼びますが、当店では複数形の【s】を外してスマッジスティックと呼ぶようにしています。

スマッジスティックのラインアップ

スマッジスティックを販売する上において当店では5種類用意いたしました。

ヒカゲグリーン Lycopodium

[スマッジスティック] ヒカゲグリーン
グリーンのヒカゲノカズラとパロサントやサンダルウッドをベースにビリーボタン、千日紅やジニアなどとクリスタルを合わせたナチュラルなブーケの様なデザインです。イエロー系、ピンク系、ホワイト系の3タイプから選んでいただけます。

シーダーフラワー Cedar Flowers

 [スマッジスティック] シーダーフラワー
サイプレス、シーダーといった香りの強い針葉樹にヘリクリサムとクリスタルを合わせています。
ヘリクリサムはギリシア語の「helios(太陽)」と「chrysos(金色)」を語源とし、光沢があり黄金ように輝くその花姿にちなむといわれます。英語ではEverlasting Flowerと言われ、花言葉の「永遠の思い出」や「いつまでも続く喜び」は、乾燥させても変形せず、色や光沢もそのまま残ることに由来するといわれます。

ユーカリ Eucalyptus Cedar Flowers

 [スマッジスティック] ユーカリ
レモングラスとパロサントのベースにユーカリ、ラベンダー、レピディウムなどとクリスタルを合わせています。
レモングラスとパロサントウッドの爽やかな香りです。

ダスティミラー Dusty miller

 [スマッジスティック] ダスティミラー
レモングラスとパロサントのベースに地中海原産のシルバーリーフ、ダスティミラーとローズ、ラベンダーやジニアなどとクリスタルを合わせています。

パンパスグラス Pampas glass

 [スマッジスティック] パンパスグラス
レモングラスとサンダルウッドのベースにふわっと風に揺れる羽の様なパンパスグラスとローズ、クリスタルを合わせています。

スマッジスティックはハワイやLAでは

スマッジスティックは日本ではまだあまりポピュラーではありません。検索をしてみればわかりますが検索ボリュームも少なく、知り合いに聞いてみてもみなさん「??」と不思議な表情で「何それ?」といった言葉が返ってきます。
しかし、ハワイや西海岸では人気で雑貨店では当たり前に売られている商品です。
当店のスタッフがLAに滞在していた経験から、日本でもぜひ流行らせる! という思いを込めて販売を始めました。

7月のアトリエキットの紹介 バスケットシェルアレンジ 【ライムグリーンとホワイトのシーサイドデザイン】

八ヶ岳ドライブで立ち寄りたい 【花と雑貨のお店】

関連記事

  1. アジサイを見に相模原北公園に行きました。

    2020.06.05
  2. おうち時間ですごすみなさまへ! ヘリクリサムのリース10名様プレゼント

    2020.04.10
  3. 6月のアトリエキットの紹介【爽やかなブルーのスワッグ】

    2020.06.12
  4. ドライフラワーのクラフトキット、ハンズ便で頒布会が始まりました。

    2019.06.01
  5. 【ドライフラワー】春にオーダーの多い花の色は?

    2020.02.28
  6. 虎ノ門

    2017.08.08
PAGE TOP