Loading

BLOG

ドライフラワー【ハーバリウム】について

ハーバリウムの画像

ハーバリウムの魅力

ハーバリウムを調べてみると、

植物学において保存された植物標本の集積(植物標本集)

とあります。
これは植物分類学上でのサンプルであって、博物館などに行くとよくみられる標本のこと。
これがここ3、4年の間にあれよあれよと流行して街のフラワーショップから100円ショップの店頭に
置かれるようになりました。
最初はなんだろう、これきれいだなと思いつつも、
「今流行っています!」とか言われると
ついつい、深掘りしたくなります。

瓶の中につめられた色鮮やかな花をみると、その鮮やかなさには
本当に魅了されてしまいますね。
個人的なイメージですが「万華鏡」を覗いたときの
印象があります。

インテリアとしてテーブルや飾り棚においても素敵です。
洗面所や玄関に設置してもいいですね。
花と一緒で美しいものは、空間の目に着く場所に
あるだけでも癒されます。

最近では仏壇にお供えする花として
ハーバリウムを使うかたもいらっしゃいます。
下記の写真は 当店であつかう仏花用ハーバリウムです。

仏花用ハーバリウム蓮華

通販サイトのランキングをみる

その時々でどんな花が売れている! 人気があるかを調べる方法として
通販サイトのランキングを見るようにしています。
個人的には楽天市場のドライフラワーランキングをチェックしています。

まずイベント時と平常時のランキングの違いがあることを忘れてはいけません。
イベント時のランキングはある意味本当の売れ筋ではないような気がしています。
それは楽天市場が広告などでポピュラーな商品を、一気に宣伝して売り込むからです。
ですからこの期間は通常時人気の商品とはまったく別の商品がランキングに上がります。
リース、アレンジなどピンクで派手な商品などがそれです。その中にハーバリウムも
入ってきます。

今年の母の日のランキングでも中国で作られた明るいイメージのリースや
ディズニーキャラクターのハーバリウムなどがそれです。
もちろん明るいきれいな花のハーバリウムも売れていました。

ところが現在母の日イベントが終わった時点で、ドライフラワー ランキングには
スワッグやナチュラル系のアレンジ、リース が売れています。

少し話が外れましたが、ハーバーリウムはその意味で
そろそろ流行ではなくて、ハーバリウムというカテゴリーを
確立しているのかと思います。

ハーバリウムのワークショップ

当店ではハーバリウムはそろそろ廃盤になります。
やはり売れていたのは3年まえです。
在庫のことなど考えると、イベント時に売れるハーバーリウムは
終わりかな〜。

しかし例外があります。秋からクリスマスの時期になると
ワークショップに出店するときだけは
ハーバリウム販売を行います。
小学生のお子さんなどには比較的つくりやすいのが理由です。

今年はコロナの影響が相変わらずですね。
大勢の人が集まるイベントなどは
どうでしょうか? 難しいかもしれません。

それを思うと少し残念ですね。

 

 

 

 

 

 

5月のアトリキットの紹介【バスケットアレンジ編】

アジサイを見に相模原北公園に行きました。

関連記事

  1. アジサイを見に相模原北公園に行きました。

    2020.06.05
  2. 手作りキット発送準備

    2017.04.15
  3. 5月のアトリキットの紹介【ハーフリース編】

    2020.05.15
  4. 8月のレッスン

    2019.08.08
  5. 山帰来【サンキライ】を採集に、ドライフラワーには重要なアイテム!

    2020.02.15
  6. ドライフラワーのクラフトキット、ハンズ便で頒布会が始まりました。

    2019.06.01
PAGE TOP